よくあるご質問

~Daimの機能について~

Daimで何が出来ますか?

Daimは基本的な勤怠管理機能(勤務時間集計)に加えて、様々な機能を有しています。例えば、ある作業にどれだけ人数と金額が掛かっているかをリアルタイムに把握することが可能で、工数管理の機能が充実しています。また、集計時に社会保険や税金を考慮した給与計算を行うことも出来ます。そして日本で唯一、給与振込まで可能な勤怠管理システムです。

対応する業種は?

Daimは全ての業種・業態に対応します。設定を行うだけで、深夜営業を行う飲食業、交代制勤務の工場、3日拘束の公務、不規則な時間帯勤務の病院、作業区分が煩雑な大規模店舗等、様々な業種で対応が可能です。様々な業種で導入実績があります。

対応人数は?

2人から3万人の企業様まで対応しています。

有給付与について細かく教えて欲しい

正社員の有給付与日数の自動化
法令通り入社6ヶ月目からの自動付与に対応
入社翌月、また6ヶ月以内に付与される場合も対応可能
出勤率計算
各種の特別休暇を出勤率に含める・含めないの処理が可能
パートタイマー有給付与(出勤率計算と付与日数計算対応)
半日有給対応(午前有給・午後有給の所定時間が違う場合も対応)
月間変形労働時間制の残業時間算出に有給を所定勤務に含めるかの選択が可能
国際会計基準の有給経費参入に準拠した設計

 

給与機能についてもう少し詳しく知りたい

Daimでは給与計算機能と勤怠集計が一連なので、リアルタイムに人件費が把握出来るメリットがあります。また、Daim自体が銀行(JNB、楽天銀行)と直結しているので、全ての銀行・地銀・信金へいつでも振込が可能です。

月払い給与(月給制・日給制・時給制)
日払い給与
前払給与(前払の場合、振込手数料は本人負担)

「My給」は当社が開発した従業員自ら給与が振り込める機能です。求人効果に繋がります。

 

年末調整に対応出来ますか?

はい。Daimでは年末調整自動化で、担当者の方の手間が激減します。

年末調整記入用紙を従業員専用のHPで表示・入力出来るので配布する手間も省けます。源泉徴収票もそのまま表示し印刷が可能です。

 

カスタマイズは出来ますか?

はい。ただし、カスタマイズの内容に拠りますので、ご希望の際はお問い合わせをお願い致します。(カスタマイズ料金は内容により異なります)

 

派遣社員が多く在籍しています。派遣元ごとに管理は出来ますか?

派遣元ごとに異なる労働条件に対応することが可能です。また、給与支給の条件と請求上の計算条件が異なる問題をDaimでは解決できます。給与と請求額を同時に計算することが可能で、前日までの請求累計額を把握することも可能です。

 

工数管理は出来ますか?

はい。以下のことが出来るようになります。

プロジェクト毎に費やした時間集計
費やした時間・人件費の内訳、どの作業にどれだけ時間・人件費を掛けたかを集計
プロジェクトごとの人件費集計(リアルタイム集計が可能)

 

Square(スクエア)とは何ですか?

Square(スクエア)とは、世界中で展開している決済サービスです。モバイル端末がスマホ決済可能なモバイルPOSレジに変わります。詳しくはスクエアホームページをご覧ください。

 

経費・交通費精算を簡単に出来ますか?

はい。経費申請をシステム入力にすることで申請する方の手間を大幅に省きます。

また、ジョルダン路線検索との連携で、交通費は通勤定期区間をカットして自動計算されます。申請を受理する方のチェックの手間を大幅に減らします。

給与同様に、立替経費のを自分で振り込むことも可能です。

 

 

~無料トライアルについて~

無料トライアルはいつから始められますか?

営業日内(土・日・祝日を除く)であれば、最短でお申し込み頂きましたその日からご利用が可能です。

 

無料トライアルの期間は?

30日間(1ヶ月)です。その間にご契約を希望され、月の残数がある場合(例:トライアル終了日が◯月20日などの場合)は、残期間により本契約スタート月(最長翌月)まで無料期間を延長致します。

 

無料トライアルの申し込み手順を教えてください

まず、本ホームページの「無料トライアル」からお申し込みを頂きます。お申し込み頂きましたメールアドレス宛に、Daimのシステムに登録する上で、最低限必要な入力を行って頂くためのフォームをお送りいたします。フォームご記入後、無料トライアルを開始して頂けます。(再度ログインのための案内メールをお送りします。)

ホームページよりお申し込み→登録フォームの記入→トライアル開始

 

日次の締め時刻とは何ですか?

「日次の締め時刻」とは、会社の日付(営業日)が切り替わる時間のことです。日付を跨ぐ深夜勤務・作業が無い場合には「00:00」で設定します。日付を跨ぐ深夜勤務・作業がある場合、且つ朝5:00以前に出勤することが無い場合は「05:00」で設定します。一般的には深夜「00:00」か朝「05:00」で設定します。

例)会社の営業時間が9:00〜18:00で深夜作業がない場合→「00:00」で設定

会社の営業時間は9:00〜18:00だが、深夜作業もある場合→「05:00」で設定

飲食店で営業時間が17:00〜翌2:00の場合→「05:00」で設定

24時間営業でシフトのスタートが朝5:00以降の場合→「05:00」で設定

 

無料トライアルの内容は本番でも引き継げますか?

はい。そのまま内容を引き継いでご利用頂けます。実際の運用を想定してトライアルをご利用頂いたほうが、本番移行後の運用がスムーズに行うことが出来ます。

 

無料トライアルでもサポートは受けられますか?

はい。お申し込み頂きました後に、マニュアルをお送りし、まずはそちらで対応をお願いしております。設定の途中で不明な点がございましたら、どうぞお気軽にサポートまでお尋ねください。

 

トライアルを申し込むと営業に来ますか?

お申し込みを頂きましてから1週間〜2週間後に運用のお伺いのメールもしくはお電話を一度させて頂きますが、こちらから営業マンが訪問することはありません。ご希望いただきましたお客様のみ、直接訪問、もしくはskypeなどのTV電話で担当者が詳細の説明等の対応をさせて頂きます。お問い合わせはこちらからどうぞ。

 

偽名で申し込むことは出来ますか?

いいえ。セキュリティの関係上、無料トライアルにおいてもお申し込み時の必須項目は正確にご入力をお願い致します。

 

 

~打刻について~

打刻とは何ですか?

出勤・退勤の際、その時刻を正確に把握するために、タイムレコーダーに時刻を打ち記す作業です。Daimではフェリカカードによる打刻の他、PC、スマートフォンから直接打刻することも可能です。

 

打刻の時間は変えられますか?

打刻時刻そのものを変えることは出来ません。打刻忘れなどの打刻ミスがあった場合は、管理画面で勤務時間の修正を行うことが可能です。

 

打刻で使用できるカードは何ですか?

フェリカカードです。主なものは、Suica、Pasmo、Icoca、Waon、Edy、nanacoなどです。

 

カード以外の打刻方法はありますか?

PC・スマホから、直接打刻することが可能です。シフトを登録して頂くと、シフト時刻で自動打刻の設定を行うことも可能です。また、静脈認証システムとの連携例もありますのでご相談下さい。

 

~推奨環境について~

今使用しているシステムと連携は出来ますか?

Daimと連携が可能なシステムもありますので、その詳細につきましてはご相談下さい。また、独自でExcel管理されていているお客様につきましては、データのCSV出力、および出力項目の選択が可能ですので、ご自由に必要な項目を選択して管理を行うことが可能です。

 

推奨するパソコン環境を教えてください

PC:Windows7(Home Premium、Professional)、Windows8 ※Vistaは非推奨

Mac:Mac OS OSX10.9 Mavericks以降

ブラウザ:Internet Explorer7以降、Google Chrome、Safari ※Fire Fox等の他ブラウザは非推奨

CPU:800MHz・32ビット(×86)のプロセッサ、600MHz・64ビット(×64)のプロセッサ以上

メモリ:512MB以上

HDD:15GB以上の空き領域があるハードディスク

 

タブレットの利用は出来ますか?

はい。iPad・iPad mini、NEXUS7・9・10などのタブレットがご利用頂けます。

 

PaSoRi(パソリ)とは何ですか?

PaSoRiとはソニー(株)製のフェリカカードリーダーです。打刻にフェリカを使用する場合、このカードリーダーで打刻を行いますので必要になります。フェリカのホームページはこちらから

PaSoRiで使用できる環境は以下のとおりです。

Windows PC (Mac対応のPaSoRiはありません)
iPhone、iPad

Nexusシリーズ5・7・9・10はカードリーダーが内蔵されていますので、PaSoRiは不要です。

 

~料金体系について~

料金体系について教えてください

料金体系はこちらをクリックしてご覧ください。

 

導入費用は掛かりますか?

初期導入のサポートとして、企業様の詳細条件をDaimに登録するためのヒアリング、登録作業、操作に関する説明を当社で行っており、それについては費用が発生します。Daimは複雑な管理を行うことが可能ですが、正確に情報の登録を行うことで、その効果が発揮されますので、初期導入のサポートは強くお薦めしております。無料トライアルの状態からそのまま本番へ移行するだけでしたら、登録費用は発生せず、ランニングコストのみになります。

 

セット価格の350円は人数単位ですか?企業単位ですか?

1口1名さまで口数当たりの契約になります。例)20名さまでAセットをお申し込みの場合 契約口数20×350円=7,000円が毎月のランニングコストになります。

 

セット料金の適用条件は?

セット料金を適用して頂くには、ジャパンネット銀行での口座間引き落としをさせて頂くことが条件となります。ジャパンネット銀行の口座をお持ちでない場合は、新たに口座を作って頂く必要があります。口座開設に関するお問い合わせはジャパンネット銀行ホームページをご覧ください。

 

毎月従業員が増減します。料金はその都度変更出来ますか?

はい。毎月お客様自ら契約口数の変更を行って頂くことが可能です。ただし、契約口数が大きく変更になる場合は、事前にご連絡を頂くようにお願いをしております。